30代の結婚式は20代とは何が違う?
30代からの、おとなのウエディング。

アクセス

ご相談・お問い合わせはこちらから 052-950-5015

  • メールでのお問い合わせ
  • 来店予約

30代の為の結婚式

30歳からのおとなのウエディング

20代、ご友人の結婚式に列席され、楽しい余興があったり、豪華な演出があったりと、結婚式に対して既に様々な知識・経験をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

しかし30代になり、少しその当時の結婚式のイメージとは違うイメージをお持ちになり、派手じゃなくても良いから自分達らしい結婚式がしたいという想いだったり、自分達が主役のいわゆる派手婚ではなく、今までお世話になった大切な方に感謝の気持ちを伝えるゲストが主役の結婚式がしたいという想いだったり、様々な想いや希望をお持ちの方が多いのではないでしょうか?

今振り返って20代の頃の自分と今の自分、沢山の人と出会い、数多くの経験をし、価値観は大きく変わっていませんか?

私達はブライダルのプロとして30代のあなたに、より多くの選択肢をご提供すると共に、あなたらしいウエディングが叶うようしっかりサポートさせていただきます。

大人ウエディングに欠かせないゲストをもてなす心

事前に情報を伝える事も大切

サプライズをしてゲストを楽しませたい、喜んでもらいたいという気持ちもおもてなしに大切な事ですが、場合によっては事前にお伝えすることも大切です。情報を共有する事でより一層楽しい時間を過ごしていただくことが出来るでしょう。

大人ウエディングのポイント

  • 熱い夏のテラスウエディング、寒い冬に外で行うイベントなどは要注意です。特に女性は機能性よりも華やかさを意識した衣装の方が多いので事前にどんな場所なのかを伝えることで各自準備が出来ます。サプライズも素敵ですがゲストの事を想うなら、事前に気を付ける事などをお伝えしましょう。
  • おもてなしの気配りとして扇子や暖かいカイロをお配りしてはいかがでしょうか?

特別なことをしなくても、一つ一つが丁寧で細やかな気配りをした披露宴

派手な演出や余興が無くても、ゲストを楽しませることが出来るのです。新郎新婦が主役となり目立つ演出よりも、会場全体に笑いや笑顔が溢れる、会場が一体となれるものの方が“大人ウエディング”に合うのではないでしょうか?

  • 生い立ちの映像、友人スピーチも場合によっては一部のみが楽しんでしまうことになります。ゲストとの思い出写真やBGMを使用する事で、自分達だけでなく会場全体が楽しめるように気を付けましょう。
  • ゲストとの思い出を作ることも心掛ける。自分達が思い出をつくるばかりでなく、ゲストにとっても「良い式だったなぁ」と思い出に残るような式にしたいものですね。
  • ゲストとゆっくりと話す時間を設けましょう。
    演出をつめこみすぎるとゲストは座ったままになり、新郎新婦と話す時間を持てません。ゲストと思い出作りをする時間を設けてはいかがでしょうか?

“量より質”のおもてなしを

お値打ちなものを大量に用意するのではなく、少量でも上質なものでゲストをおもてなししたいと思いませんか?小さくても、量が少なくても気品あふれる上質なものを使用することでより一層“大人ウエディング”のおもてなしが良いものとなるでしょう。

  • 会場に溢れんばかりのたくさんの装花よりも、会場や新郎新婦のイメージに合う装花を“キレイに、美しく”飾る方が大人ウエディングに合うでしょう。
  • 料理や飲物も、本当に美味しい!と思えるものをゲストにお出しすること。30代の新郎新婦の両親、祖父母となるとなかなかのご年齢の方もいらっしゃるかと思います。さらにゲストも参列経験が多い方もみえるので、誰もが美味しい料理や飲物であることも大人ウエディングのおもてなしに大切な事です。
    また、シェフやソムリエからの挨拶や説明の演出を少しいれることで普段とは違った食事の時間としてゲストに楽しんでいただけます。

ゲスト全員に感謝の気持ちを伝える

招待する人数が多ければ直接お話しすることは大変かもしれません。しかし、少しでもいいのでゲスト全員と会話をする時間を設けたり御礼の言葉を伝えるようにしましょう。
素敵な挙式、披露宴であっても新郎新婦とお話する時間が全く無かった・・・なんてことは寂しいものです。

  • 平等に対応をすること。例えば同僚への挨拶が短く足早にテーブルを去り、仲の良い友人とは長く会話を楽しみそのテーブルに長居をするなんてことがあっては“大人ウエディング”のおもてなしとは言えません。ゲスト一人一人に対して、感謝の気持ちを持ち、その感謝の気持ちを伝えどのゲストにも平等な対応をしたいものです。

おとなウエディングを叶えるためにわたしたちはおふたりの想いをしっかりヒアリングした上で結婚式がおふたりの史上最幸の思い出となるようご提案させていただきます。

ウエディングサロン相談カウンター お電話の方はこちら:052-950-5015

来店予約

メールでのお問い合わせ

ウエディングサロン相談カウンター:来店予約

ウエディングナビゲーション
ウエディングサロン

〒460-0002
名古屋市中区丸の内3-17-13
いちご丸の内ビル 1階
(LAVIEEN ROSE内)

アクセス方法

お問い合わせ

Tel.052-950-5015

open/平日 11:00~19:00
土日祝 10:00~19:00
close/火曜日

メールでのお問い合わせ

オープニングキャンペーン

event

一覧へ

イベント情報

お役立ちウエディング情報

  • 記事はまだありません。

スタイル別ウエディング

スタッフブログ

Copyright (C) Wedding Navigation~ウエナビ~. All Rights Reserved.