人生で一度きりの結婚式、ふたりらしい結婚式にしませんか? ふたりらしさを演出するためには…

アクセス

ご相談・お問い合わせはこちらから 052-950-5015

  • メールでのお問い合わせ
  • 来店予約

ふたりらしさを演出する結婚式のための重要ポイント

どんな結婚式にしようかな?

あれがやりたい、これもやりたいなど、たくさんの憧れをお持ちの方もいらっしゃることでしょう。

あなたは自分の結婚式に「○○ちゃんの結婚式は素敵だったな~!わたしも同じことをしたい!」と参列したことのある結婚式の真似をしてみたり、流行りや定番のことばかりを取り入れていませんか?もちろんやりたいことを沢山取り入れることも良いでしょう。

でも、人生で一度きりの結婚式なので、誰かの真似ではなく“ふたりらしさ”を取り入れた“ふたりらしい結婚式”にしませんか?
定番の演出などをおこなう際には、どこかに少しだけでもオリジナルの要素を入れる事で“ふたりらしさ”がゲストに伝わるのではないでしょうか。

その1:コンセプトを決めたり、イメージを固めること

どんな結婚式にしたいのか、新郎新婦でイメージの共有をすることが重要です。ふたりの共通の趣味などがある場合は結婚式に取り入れたり、手作りをしたりオリジナルを取り入れることで“ふたりらしさ”が演出できますよ♪
コンセプトやイメージが定まっていないと、統一感がなかったり「ふたりの好きなものは溢れているけどなんか・・・。」ということになりかねません。

その2:準備は時間を持って計画的に!

手作りの招待状、席次札、ウエルカムグッズなど様々なものを手作りされる場合は時間に余裕を持った計画を立てましょう。「まだまだ日にちがあるから大丈夫かな」と後回しにしていては、後で慌てるはめになってしまいます。
前撮りの写真を使用して作る場合には、前撮りの時期が遅いと制作時間が短くなってしまうので、いつ頃に前撮りをするのかにも気をつけましょう!

その3:やりたいことを厳選しましょう

結婚式ではやりたいことが盛りだくさんというあなた!
考えていることを全ておこなう事は大変かもしれませんので、一度やりたいことを洗い出して、厳選してみましょう。
ケーキカット、ファーストバイト、余興をたくさんして、思い出のビデオも上映して、各テーブルに写真を撮りに回ったり・・・などなどたくさんあるでしょう。しかし、披露宴の時間の都合もあるのでやりたいことは厳選してみませんか?
もちろん、ふたりが満足する演出ばかりでなくゲストが楽しんでもらえるかな?ということを考えることも重要ですよ!

その4:会場選びは人数だけでなく、会場をどんな風に使いたいかも重要!

“ふたりらしい結婚式”にするためには会場選びもとても重要なのです。もちろん、ゲストの事や交通の便利さなども考えなければいけません。

例えば披露宴の演出で、新郎新婦の趣味である楽器演奏をおこないたい場合は、趣味を披露する事でゲストにも楽しんでもらえますね。しかし、楽器演奏のためのスペースは確保できるのか、またその際にはゲストのスペースが狭くなってしまわないかなど出席してくださるゲストの人数だけでなく、演出でやりたいことやスペースの使い方なども頭に入れつつ会場を決めたいですね。

その5:マニュアルにとらわれすぎないで!

結婚式には気を付けたいマナーなどマニュアルがたくさんありますが、全てをマニュアル通りにしなくてもOKです!「マニュアル通りにしないと・・・!」とかしこまりすぎては、普段のふたりらしい笑顔が溢れない結婚式になってしまいますよ。
“ふたりらしさ”を取り入れるためにオリジナルな挙式、披露宴内容を考えたり演出をしてみてはいかがでしょうか?
きっとゲストの記憶にも残る素敵な結婚式になるでしょう。

こんなことはしていいの?などプランナーに相談して一緒に考えることも良いですね!

ウエディングサロン相談カウンター お電話の方はこちら:052-950-5015

来店予約

メールでのお問い合わせ

ウエディングサロン相談カウンター:来店予約

ウエディングナビゲーション
ウエディングサロン

〒460-0002
名古屋市中区丸の内3-17-13
いちご丸の内ビル 1階
(LAVIEEN ROSE内)

アクセス方法

お問い合わせ

Tel.052-950-5015

open/平日 11:00~19:00
土日祝 10:00~19:00
close/火曜日

メールでのお問い合わせ

オープニングキャンペーン

event

一覧へ

イベント情報

お役立ちウエディング情報

  • 記事はまだありません。

スタイル別ウエディング

スタッフブログ

Copyright (C) Wedding Navigation~ウエナビ~. All Rights Reserved.